読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕と一緒に 나와 함께

ブログなるものを徒然なるままに…

私の子猫と年老いた犬

友達から貰った「내 어린고양이와 늙은 개」(私の子猫と年老いた犬)という本を読み終えました。

猫と犬との生活を漫画とエッセイで綴られており、私の韓国語能力でも比較的、簡単に読めました。
犬と猫を飼った経験のある私には、どのエピソードも「あるある」とうなずけるモノも多かったです。動物に国境はないって感じかなぁ?
また、作者の生活だけでなく、韓国での動物たちを取り巻く環境も盛り込まれており、時たま悲しいエピソードもありました。

日本の地震についても書いてありました。
韓国の動物愛護の人たちは日本は動物愛護の先進国だと思われており、地震被害で取り残された動物達については日本人以上にショックだったと思われます。

日本も飼い主の勝手な理由で毎日毎日、たくさんの犬猫たちが命を落としています。

殺処分について:http://www.koinuno-heya.com/syobun/syobun.html

日本も犬猫たちを初め、動物たちに優しい国なれるよう、まだまだ頑張らないといけません。