読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕と一緒に 나와 함께

ブログなるものを徒然なるままに…

地震と防災

その時、私は工場内で仕事をしてました。
ゆるい揺れに、最初は地震ではなく自分の体調不良と思ったくらいだ。
しかし、いつになく長い地震

直下型に慣れているので、ゆるくても、こうも長い地震は気持ちが悪い…

震源地は三陸沖と聞かされ、そんな遠い震源地でこうも揺れるとは?震源地近くは大丈夫なんだろうかと、心配するが通常通り業務は進んだ。

家に着いてテレビのニュースを見て言葉を失う…想像を遥かに超えている。地震の被害もさることながら、津波被害の恐ろしさ。
津波から逃れようと走ってる車が飲み込まれている映像が容赦なく映し出される。

ヒョリを膝に抱きながら、涙が止まらなかった。

我が家はたぶん津波被害にはあわないだろうが、土砂崩れ、地盤沈下陸の孤島化などの恐れは十分ある。日中のほとんどを留守にしている私。
今回は被害もなく、ヒョリにおびえた雰囲気もないないけれど…

防災対策って、どーしたら良いんだろう…




まだまだ大きな余震が続いてる様子。津波警報も出ている。
これ以上、被害が拡大しませんように…