読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕と一緒に 나와 함께

ブログなるものを徒然なるままに…

国鉄色って初めて知りました

確かにレトロなイメージのある特急ですが・・・
マニアの間では国鉄色っていうらしいです

[[さよなら183系 引退惜しみ福知山駅に写真続々


 「さよなら183系」。今春のダイヤ改正前日の15日に引退するJR西日本の電車特急183系の写真が、福知山駅構内の北側壁面に飾られ、ラストランに向けてのムードを盛り上げている。31日まで。

 福知山線山陰線(一部)の電化開業で1986年秋から北近畿に初めて走った電車特急。当初は「北近畿(現在・こうのとり)」のみだったが、その後「きのさき」「はしだて」「たんば」などに使われてきた。
 
 北近畿に初めて走った電車特急として熱心なファンが多く、引退を惜しんで沿線や駅には連日のように撮影する姿がある。このため、福知山支社が写真展を計画した。
 
 作品は20日まで随時受け付けしているが、地元だけでなく、京阪神からも次々に寄せられており、現在は福知山支社が作成した高さ1・8メートル、幅2・6メートルの大きな183系ポスターの周りに、約70点を飾っている。開業前の試運転の姿、吹雪の中を走る光景、満開の桜の下を疾走する姿などがある。
 
 中村仁思駅長は「駅のプラットホームでも連日、183系を撮影する人がいます。とくに午前10時台は3本、午後4時台は2本と183系が多く、なかには旅行から帰る際、途中下車して撮影する東京都在住の人もいました」と話していた。
 
 応募要項など問い合わせは福知山駅「183系写真展」係、電話0773(23)8632へ。
 
 
写真=福知山駅構内で開かれている183系写真展]]