読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕と一緒に 나와 함께

ブログなるものを徒然なるままに…

大失態…

ご機嫌に愛車ヨナを走らせて、一路関空へ。
関空へ行くには海沿いの道と山沿いの道がある。どちらも途中までは同じルート。

自分が旅行に行くときは、リムジンバスを利用する。このバスは海沿いのルートを走る。
しかし私がお迎えなどで関空へ向かう時は、なぜか山沿いのルートを走ってしまう。
まぁ目的地には着ける訳で、道を間違った訳ではないのだが、いつも納得がいかないでいた。

今回もご機嫌に走らせて、今度こそ海沿いルートって思っていたのだが、やはり山沿いのルートを走ってしまった。

関空に着いて、駐車場で地図を開きルートを確認すると堺ジャンクションで堺泉北線に乗り湾岸線4号に乗らないといけないことが判明。
道標通り関空(和歌山方面)で走ると、ここをスルーしてそのまま山沿いのルート(阪和道)になってしまうのだった。

友達を出迎え、帰りは海沿いルートでとご機嫌に湾岸線を選ぶ。
で、車内で話に盛り上がってるうちに堺泉北をスルーしてしまった。

さてこのまま湾岸線で大阪を経由して帰ることは可能ではあるが、渋滞もあるし、かなりの遠回り。
友達は地図が読めるので、すかさず地図を取り出し対策を考える。

湾岸線を降りて、地道から阪和線に乗るルートを叩き出してくれたので、その指示に従う。
高速を降りると、目の前の車も見えなくなるくらいの豪雨。雷も激しい。
慣れない道で雨と雷に怯えながら、友達のナビ通り走る。
あとはこのまま真っ直ぐ走り、阪和線が見えてきたら左折って段階になって、泉北ニュータウンに向かうバイパスに入ってしまったことに気づく。

阪和線は見えてくるのに左折する道がない><

また友達は地図を取り出して、打開策を探す。
なんとか道を見つけて無事に堺から阪和線に乗ることが出来ました。

旅疲れの友達のため、よかれと思ってお迎えに行ったのに頭脳フル回転でナビをさせることになってしまい、結果的にさらに友達を疲れさせることに…
素直にバスで帰った方が早くて楽だったね。

미안하다,친구야. 그리고 여행선물 고마워!!