読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕と一緒に 나와 함께

ブログなるものを徒然なるままに…

感覚の違い

韓国と東京なら、東京の方が異国感の大きい私ですが、韓国で馴染めないものやはりあります。
感覚の違いなんでしょうが…

今回の旅行で感じた「なんか違う」特集(w

その1:戦争記念館の子供イベント


子供にも親しんでもらうためとはいえ、趣旨から考えてもなんだかなぁ?って思うイベントな気がしました。
初めて、ここに訪れてたときはもう少し、厳粛なイメージだったんですけどねぇ。

その2:旧ソウル駅の保存。


外観や内装は復元されてるんですが、どーもアートと結び付けるのが韓国の流行りらしく…
写真には残してませんが、現代美術品がならぶミュージアムと化してました。
北野異人館を知ってる人間としましては、その当時のまま残してくれればいーのになぁと思いました。

その3:市庁
旧市庁の建物はそのまま活かして、新しく生まれ変わるようです。しかし旧ソウル駅をみたあとでは、どんな感じで保存されるのか?不安であります。

東大門も再開発が進んでましたが、なにがなんだかって感じ。
地方の光州や群山も文化都市として再開発が進んでましたが、一旅行者の意見としましては、侘び寂び的な保存を希望します。

そんな中、郡山のお寺は私好みでした。