読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕と一緒に 나와 함께

ブログなるものを徒然なるままに…

営業さんの威力

今日、車の買い替え検討にディーラーにカタログをもらいに行きました。
すると、ひとりの店員さんが駆け寄ってきました。
10年前に車の購入時、お世話になった店員さん。話せば長くなるのだが、商談成立直前に、親の義理を果たすため結局買わなかったのだが…
ここ以外にもう1件、検討していたんだけど、「覚えてくれていた」「前回申し訳なかったなぁ」の2点で、今度はここで買おうって思いました。

買わなかった10年前の客を覚えてるって凄いなぁ…それとも、あそこまで話詰めといて買わんかった客って珍しかったのかな?w